着うた歴代ランキング

着うたの歴代ランキングです。 日本でも最もダウンロードされた着うた(シングル)の曲のトップ10です。 テレビ朝日「お願いランキング」が発表しました。 2004年11月から2013年1月の集計数で順位が決まっています。 1位、2位を素顔を明かさないアーティストとして知られている「GReeeeN」が独占。 「キセキ」はTBS系テレビドラマ『ROOKIES』の主題歌として起用されました。 「愛唄」は、『愛唄 ー約束のナクヒトー』として2019年に映画化されました。

順位 曲名/アーティスト名 解説
「キセキ」
GReeeeN

2008年

動画→
TBS系ドラマ「ROOKIES(ルーキーズ)」(土曜・後7時56分)の主題歌。ドラマ初回の2008年4月19日から、着うたで配信された。その後、2008年6月4日から、着うたフル配信が行われ、初日に18万ダウンロードの新記録を樹立した。

GReeeeN(グリーン)は、男性4人組ボーカルグループ。4人とも歯科医の卵(当時)という異色のアーティストである。

2007年1月にデビュー。「愛唄」の着うたフルが2007年に史上初めて総ダウンロード100万件を突破した。「着うたからブレークした新人アーティスト」と語られるようになった。

佐藤隆太(当時28歳)主演のドラマ「ROOKIES」も、2008年5月17日放送の第5話で平均視聴率16.4%を記録するなど好調だった。
「愛唄」
GReeeeN

2007年

動画→
「そばにいるね」
青山テルマ feat.SoulJa

2008年

動画→
「春夏秋冬」
ヒルクライム

2009年

動画→
「Lovers Again」
EXILE

2007年

動画→
「三日月」
絢香

2006年

動画→
「蕾」
コブクロ

2007年

動画→
「Butterfly」
木村カエラ

2009年

動画→
「Ti Amo」
EXILE

2009年

動画→
10 「桜」
コブクロ

2000年

動画→